お知らせ(新着情報一覧)

鳥取県被害者支援フォーラムを開催しました

 平成29年11月22日(水)、鳥取県立倉吉未来中心ホール(倉吉市駄経寺町212-5)において、「鳥取県被害者支援フォーラム」を開催しました。会場には約250名の方にお越しいただきました。
 最初に主催者である当センター理事長、共催者として鳥取県生活環境部長、鳥取県警察本部長の挨拶の後、来賓の鳥取県議会副議長の祝辞をいただきました。引き続き、犯罪被害者支援功労者表彰と感謝状授与を行い5名の方が受賞されました。その後、鳥取県警察音楽隊の素晴らしい演奏をきき、講演に入りました。
 講師は、山口県在住の中谷加代子さんに「歩(あゆみ)と生きる」と題して講演していただきました。
 長女の歩さんを同級生の少年によって亡くされた体験から、命の大切さや被害者支援のあり方など分かり易く教えていただき、心のこもった講演で、本フォーラムの目的としている社会全体による被害者支援の必要性について、皆が考える良い機会になりました。参加者からは、とても素晴らしい講演だったという声が多く寄せられました。
 会場ロビーでは、鳥取県犯罪被害者自助グループなごみの会による「いのちのパネル展」も開催しました。
 多くの方にご協力いただきましてありがとうございました。

(中谷さんの講演の様子)

             中谷さん5.JPG