お知らせ(新着情報一覧)

被害者支援を考える公開講座の開催~終了しました

 突然降り掛かる犯罪被害は被害者等の心と身体に癒すことのできない傷を残します。そして、その被害者等の支援に携わる者にとっても大きな負担となり、それが被害者等に二次的被害を与える原因にもなりかねません。支援に携わる者は、適切な支援活動が行われるために、まず自分自身を知り理解することが必要です。今回、被害者等にはもちろんのこと、関係機関の方々とも適切なコミュニケーションがとれる必要があり、自身の対人関係の持ち方や特徴を気づき振り返り、今後の支援活動に役立てるように公開講座を開催し学びます。
 
演題:「支援者の自己理解」

講師:楠本節子氏
 (認定特定非営利活動法人大阪被害者支援アドボカシーセンター顧問、スーパーバイザー、犯罪被害相談員、全国被害者支援ネットワークNNVS認定コーディネーター、広域・緊急支援チームメンバー)

開催日時:令和元年7月13日(土)13:00~15:00

開催場所:倉吉体育文化会館中研修室(倉吉市山根529-2)

参加費:無料

申込方法:事前申込必要 添付チラシの裏面をご利用ください